おそうじ風水はなぜこれほどまでにパワフルなのか?

こんにちは、
おそうじ風水マスターナビゲーターの三好えみです。

今日は
「なぜおそうじ風水はこれほどパワフルなのか?」
を、ちょっと恥ずかしいのですが
私の体験からお伝えします。

18年前、私の家は悲惨な状態でした。
テニスの仕事に夢中で、
家の片付けに気持ちが向いていなかったのです。

一生懸命頑張れば必ず
結果がついてくると無邪気に信じていました。
ところが 結果は・・・

残念なもの・・・

そんな頃におそうじ風水に出会ったのです。

家と自分はつながっている。
私たちは家のなかでマリネーされている存在。

そんなことを教えてもらい、衝撃を受けました。

そして気がつきました。

家の中がごちゃごちゃしていたら、
いい仕事はできないのだと。

ものを捨て、家の中を徹底的に整え、
私はみるみる自信を取り戻しました。

その後、なんとテニスのコーチを辞め、
おそうじ風水のプロとして
お客様の人生を好転させるという、
大変やりがいのある現在の仕事を始めたのです。

最初は価格を安く設定していたこともあり、
順調にお客様がきてくださいました。

ところが・・・

モニター価格を終え、
通常の価格に戻した途端、
お客様が途絶えてしまいました。

悩んだ私は、
ハワイに住むおそうじ風水の先生に相談しました。

先生の答えは

「前の仕事の資料が入った本棚と
その中身を一気に捨てなさい」

というもので、
言われた瞬間、私の中にも気づきの火花が弾けました。

私はおそうじ風水の仕事がうまくいかない場合に備え、
テニスの資料を捨てずにとってあったのです。

その週のうちに本棚も中身も
すべて処分しました。
すると、そこから一気にビジネスが動き始めたのです。

ビジネスのステップ0はおそうじ風水

起業したばかりの方のコーチングを引き受けることがあります。
起業するぐらいですから、みなさんSNSに取り組んだり
ホームページを整えたり、いろいろな努力をされます。

でもうまくいってない・・・

頑張ってもお金が入ってこなければ、
なかなか自信はつかないものです。

自信がないと
迷い、イライラ、悲しみ、恨み、自己あわれみなど、
頭の中にありがたくないものがどんどん増えていきます。

そして家の中もそれを反映してありがたくないものが増えていきます。
私がアドバイスする方はだいたいこのような状態にあります。

家の中にあるありがたくないものたちを、
私は 「ガラクタ」と呼んでいます。

高かったものであっても手に取るたびにため息が出るなら、
それはガラクタです。

あなたのエネルギーを落としているからです。

新しいことを始めるにはパワーが必要です。
あなたのエネルギーのレベルをどんどん上げてくれるもの。
そんなものたちと暮らすことが、なによりも大切。

それが起業したばかりの方への
私のアドバイスです。

 

家にガラクタが増えるとエネルギーが落ちる。
エネルギーが落ちるとガラクタが捨てられなくなる。

あなたはこんな負のスパイラルに落ちていませんか?


「う、ちょっとまずいかも・・・」

そんな風に思われたあなたにお勧めの方法があります。

 

私が18年前に取り組んだ、
おそうじ風水の手法を使って家を整えるのです。

ただエネルギーを上げるだけでなく、
運気もアップして、
一気に夢まで叶えてしまう手法。

それが私がライフワークとして広めている
「おそうじ風水」
なのです。

 

実は・・・

家はあなたの頭の中を示す「道しるべ」であると同時に
あなたの夢を天に届ける大切な場所でもあるのです。

おそうじ風水では、
「象徴」
というものを使って夢を天に届けます。

伝統的な風水と違って、私の教えている風水は
より現代的で方角を重要視しません。

玄関から見た位置を手がかりに
風水の叡智、、中でも「陰陽五行」に基づき、
家に夢を覚えさせていきます。

ものを捨ててエネルギーを高め、
夢を家に覚えさせる。

この手法をマスターすることで
一年で売り上げが1.6倍になった方もいらっしゃいます。

 

今日の結論
ビジネスのステップ0はおそうじ風水

 

 

関連記事

  1. ビフォーアフターでどのように人生が変わったか?

  2. おそうじ風水の本質って?